そのうちやります。

毎日更新したい。思考の整理場。

3/9

中学の同じ部活に所属していた友人に囲まれている
彼らに図書室へ行くよう指示されるのでしぶしぶ従う
道中の記憶はなく、気がつくと図書室(と認識している場所)に到着するが
辺りがジャングルのような場所になっている
野生の動物もちらほら見受けられ、なんとかして脱出しなければならないと考える
出口の場所は知っていたため出口へ向かおうとするがその道にワニが4,5匹ほど居てこちらを睨みつけていることに気がつく
ビビリな僕はその経路からの脱出を諦めようとするが出口は一か所しかないということに気が付き絶望する
仕方なく数時間ほど頃合いを待ち辺りが暗くなった頃に出口へダッシュし図書室から出ることに成功
その後高校の同級生が僕を見るなり不機嫌そうな顔をし僕に対する暴言を吐き泣きそうになりながら高校を出る