そのうちやります。

毎日更新したい。思考の整理場。

3/10

どこかの料理教室のような場所に同年代の人々と一緒にいる
予備校有名講師(らしい人)が料理に関するテストをすると言い答案用紙を僕らに配布する
テストの内容は料理における基礎的なこと(詳しいことは忘れた)で40点満点だった
日々料理をしないため適当に解答しテスト終了
教室の右側と左側でチームを分け点数の合計で競うことになっていたらしいが同点で引き分け
これには予備校講師もかなりおどろいていた
僕が属していたチームでないほうのAさんが満点を取り皆さんが驚いている
Aさんは結婚式の準備とかでよく料理するとかなんとか発言していた

おばあちゃんの家に中学の同級生2人と一緒にいる
52型くらいのテレビでスマブラXをプレイするがすぐに飽きる
その後障子を開けると浮浪者みたいな人が家に無理やり入ってくる
野菜を求めているらしく適当にほうれん草小松菜春菊水菜等適当な葉物類を渡す
それらを利用できる料理のレシピはないかと問われたので料理教室で貰ったレシピ本にある卵スープみたいなものを勧める
そして浮浪者に帰ってもらった後基本的にスマブラと同じゲームだがキャラクターが気味悪いゲームをした
その後UE900をつけて風呂に入った