そのうちやります。

毎日更新したい。思考の整理場。

今日はblogを更新したい

と思うことはそれなりにあるが実際には2週間に1回更新できるかできないかくらいのペースである
出来れば毎日blogに1日の行動記録を記しておきたいがその場合毎日ほぼ同じ時間帯に僕のブログ更新tweetが皆さんのTL上に表示されるわけであり
皆さんにこいつどれだけ自分の1日を知ってもらいたいんだと思われるのも怖いのでこのくらいのペースがベストかなと思っているこの頃である
僕は東京住みなわけだが12月の半ばともなると流石に寒い
日本海側はもう雪が積もってるとかなんとか……今年の東京は雪が降るのだろうか
天気の話をしていてもつまらんので最近あったことでも記しておく(最近というかこの土日)

土曜日は一日中機械工作実習のレポートを進めていた
金曜日の時点で土曜日中に絶対に終わらせるぞと決めていたが起床時間が昼頃だったころもあり
レポートに手を付け始めたのは2時とか3時であったと記憶している
今回の実習課題はボール盤であり実習自体は金属板に穴を開けたり金属にかかるトルクと推力を測定したりといった非常に退屈ものであったがレポートもそれに似て面倒な調べもの課題やらの塊であった
過去書いてきた記事にも書いてあることであるが僕は集中力がなかなか持続せず今回のレポートも
一文書いては休み一文書いてはアニメを見るといったペースでレポートをやっていたので当然土曜日のうちには終わることはなかった
昼〜夕はおかしを食べながら頑張っていたが22時頃からはミルキィホームズのなんかだったりSAOだったりfateを見ながらレポートを書いていたのでほぼ進んでいなかった
横になりポケモンでもしながらアニメを見ていたほうが良かったかもしれない
結局アニメを見た後数時間程レポートを進めこの日は就寝した

日曜日である
10時過ぎに起床し前日のレポートの残りを蹴散らし昼食
熱力学やらドイツ語やら弾性力学の課題があったが逃げるように仮面ライダーの映画を観に外へ出かける
映画館に着き映画の上映スケジュールを確認すると仮面ライダー上映後アイカツが上映されるということでアイカツのチケットも購入
以下映画の感想(ネタバレ含むので情報を入れたくない方はとばしてください)

仮面ライダー
そもそも鎧武は平成シリーズの中でもTOP5に入るくらいには好きなのでその後日談ということで期待していたが
光実がきちんと改心しヒーローとして戦っていたり主任が再び戦う姿を観れたのは良かった
個人的に好きなシーンが主任が光実とメガヘクス?のタワーへ向かいメカ戦国と邂逅を果たすところと
その後のメガヘクス戦で変身が解除され追い込まれたところからのゲネシスで変身するところである
やはり貴虎は恰好いいのである
気になったのは冒頭の神鉱汰が自然に包まれながらウサギなり鳥と仲良くしていた場面である
そもそもオーバーロード体自体笑わずに見るのが困難な様相であるのにあれは卑怯であると思った
ドライブ編はベルトさんの過去を振り返りつつルパンとバトルしていくといったもの
物語自体はわりとありがちなものだなと思ったがベルトさんが破壊され進ノ介が泣き叫ぶ場面は涙したし
空中落下→ベルトさん復活→変身は燃えたので良い出来であったのではないか
movie大戦編は例の如く合流→ドンジャン騒ぎ
ライダー自体が強化されて巨大な敵に大技をぶっ放していく展開は好きなのだが(coreのタジャドルとかCJGX,フォーゼとオーズのやつとか)
今回はトライドロンに乗って敵の攻撃を交わしていたと思ったらいつの間にか敵が死んでたのでイマイチであった
映画オリジナルのタイプオレンジ?とドライブアームズも格好いいと思えるものでなかったのは残念だった
そもそもああいうコラボもので格好いいと思うものが少ない(鎧武軍とウィザードとかオーズとかのやつは良かった)
そろそろ2号ライダーが出てくる時期なので仮面ライダーマッハくんもその姿を見せたが
ベルトさんをいじったりメリーゴーランドで遊んでたりコイツ出てくる必要あるのかと思った
いつかのメテオみたいにED後雑魚的をサラッと倒す程度でよかったのではないか

アイカツ
アイカツといえば諸星すみれである
なんというか長編ものの作品を観ているとそのキャストがどれくらい成長したのかを見守りたくなるものである
出来は非常に良いものでアイカツを観ているオタクなら観るべきである
語るのもなかなか難しい(語彙力が無い)ので良かった点気になった点驚いた点を数点ほど
星宮いちごはやはり可愛い
・ユリカの出番がもう少し欲しかった(星宮いちご主体だししょうがない)(経理やってた姿が可愛かった)
・ドリアカ組がいきなり参戦したのが驚いた
・あかりもソレイユと共に練習していたためステージに出るものであると思っていた
・風沢そらは何に対しても動じないと思っていたがいちごの新衣装が届くまでの対応の際多少焦っていたこと
・神崎美月でも新たな時代の到来に対する恐怖心を持つこと
・神崎美月が普通にオフを楽しんでいたこと(大空あかりが呼ばなければステージを見に来なかったのか?)
・ステージ後の霧矢あおいのおだやかじゃないが泣けた
星宮いちごの大空あかりに対する「トップで待ってる」という旨の発言
・映画第二弾(あかり主体か?)  等




最近はもう課題まみれで死にそうなので早く春休みになってほしい
冬休みはどうせ試験勉強で休めないことが確定しているので諦めている
気付けばもう今年もあと2週間程度で終わりである
去年の年越しの瞬間は変身ベルトをつけて変身していたが今年もそんな感じであろう

そういえば最近こたつを出した
だらけてなまけまくるかと思ったが意外と課題なりを真面目にやっている
若い時ほどこたつの魔力に負けることはなくなったみたいである

またも最近のことだが大学の知人に「お前は小便をするときの便器との距離が近すぎる,小心者だ」と言われた
言われた時は微妙な気分であったが自分のブツを他人に見られたくないという気持ちはあるのでまあ仕方ないかと思った
眠くなってきたし面倒なのでそろそろ終わりにする
年内後一回更新できればいい方だろうか
終わり