そのうちやります。

毎日更新したい。思考の整理場。

2015年総括

大晦日

特に予定もなかったので午前から昼過ぎまで部屋の掃除をした

各所雑巾がけやフィギュアにたまったホコリを掃けたり要らない物を捨てたり等して大変気分が良くなった

基本的に掃除はすきなので..................

 

本題

去年の記事(下に示すものなど)を見た上で2015年の総括を書く

 

 

 

・課題について

通学中はニュースをみる等して世の中について知る→無理なく継続できた、今後も続けたい

週1読書→基本的にはOKだが読むのが遅かったりKindle入金がメンドくさかったりしてペースを守れなかったときがあった

模型→大学の課題で余裕がなくなり一時的にサボってからやめてしまった

21~22時としたが1日1時間とかにした方が良かったので今後そうする

髪をむしる癖→以前よりはマシになったが髪を触るという癖自体は抜けていない

というより髪が伸びるのが早くなった?気がする

運動をしなかったこと→自転車に乗ったりはしたが部屋でダラダラと過ごす日もあり

人から遠ざかろうとしたこと→人を大事にしようとする意識が芽生えたので良しとする

適当な覚悟で曖昧な目標を立てたため達成出来ているのか出来ていないのかといったものがそれなりにあるので2016年はキッチリと目標を立てた上で達成に向けて努力する

 

・オフ会の存在

初めてTwitterの人間とオフ会こと現実で会うイベントを経験した

今年は8月末と12月終盤の二回だしマスター氏からのお誘いがありオフ会に参加し、そのどちらもだしマスター氏とさかこ氏とお会いした

オフ会に対して経験する前は参加するのも気が引けるしそもそも何を話せばいいのかという思いがあったが両名とも親切なお方で多少だが抵抗は無くなったように思う(この二人としかしていないからかもしれないが

しかし他のTwitterの人間と現実で会うか?と言われると微妙なところである

初対面の人間と話が出来る貴重な場であるとは思うが少なくとも自分から誘うことはおそらくない(というかきっかけが無い

近場のさかこ先生にも2~3か月に一度お話しできればという思いがあるが声はかけていないし.....

とは言っても誘いの言葉がかかればホイホイ参加して酒を飲んでそうではある

 

・人間の大事さ

製図などを通して人間関係は大事であることを痛感

一人の力なんてたかが知れている(少なくとも私はしょぼい)

周りの人間を大事にし時には自分から歩み寄る努力も必要と感じた

 

・やるべきこと(大学の課題なり)に対する態度について

 やるべきことのためにはある程度やりたいことを捨てられるんだなあと感じた一年だった

今年の大学生活は正直毎週レポートや製図の課題が出され自由な時間があまりなかったように感じたが精神が死ぬこともなく無事やり遂げられた

ストレスは勿論感じていたが荒れるということもなく課題などでゲームをする時間などが削られても平気であったので上の通りやりたいことを捨てられる性質的ななにかが備わった気がする(そもそもそれほどやりたいと思っていない可能性がある

要は大学の奴隷になる覚悟が出来たということだろう

 

・会話能力が低下してきているということ

以前より考えてから発言するという癖がついてきたように感じ相手のペースに合わせて発言することが難しくなってきた

そもそも言葉が出てこないことが多い

相手「~~~~である」

私「あ~確かに/なるほど/いや~○○そう(楽しそう、厳しそう等)っすね....」→言葉が出てこない

といった場面が多くなってきてうまい具合に話せないなと感じる

これどうするべきか未だに解決策が出ていないので何とかしたい

人と会話をする機会はそれなりに設けているつもりだが治る気配はなし

もっと情報を入れるようにして話しまくれば自然と治るだろうか

 

・精神面の変化

やるべきことに対する~~~に通ずるところもあるが

最近生きてればなんでもいいんじゃないかという思いがあり何かやらかしても平気になってきた

以前の自分は何かやらかすとそれについてウジウジと悩み結局解決しないみたいなことが多かったのでこれは良い兆候?かもしれない

しかし物事をテキトーに考えすぎてとんでもないことになるのは避けたいので注意したい

 

主に大学に関する事柄の占める割合が多かった2015年であったが新たな自分も開拓できたし悪くない一年だったと思う

最後に来年の目標を書いて年内最後の記事を〆る

 

2016年の目標

楽しく生きる

皆さん良いお年を

終わり