そのうちやります。

毎日更新したい。思考の整理場。

2/16

中学時の友人二人と小学校の頃仲良くしていた女子一人と電車に乗っている
実家最寄りの駅で下車
40分程歩けば家に着くなと思っていると駅の場所が実家から徒歩2分程の場所に移動しており驚く
そのまま家の付近まで歩くと体長3cm程の蜂のような生物が自分に向かってゆっくりと近寄ってくる
非常に気味が悪いと感じたため蜂との距離を取りつつ家の中に入る
するとガラス越しに家の扉に張り付いている蜂の姿が見える
尾の部分から紫色と橙色が混じったような色(これらの混色でなくシマウマのような感じ…)の液体がねっとりと垂れており非常に恐怖する
家の鍵を閉めたことを入念に確認し階段を上る