そのうちやります。

毎日更新したい。

2016 冬アニメ ~6話感想

書きます。

多くのアニメの視聴をやめてしまった...。

アニメは次第に観なくなるだろうと思っていたが、辛いという理由で敬遠するようになるとは...。

 

↓2016年冬アニメまとめ

 

 

仮面ライダーゴースト

これ偉人の声は全部関智一なんですか????

ヒミコまで関智一だったし、おそらくそうなるだろうが....。

あと、思っていたよりネクロムがかっこいい。

三竦みの中では一番好きかもしれない。ゴーストは最下位。

中の人が永徳という影響もあるかもしれない。

話の方はようやくガンマ世界に行く?とのことで、面白くなることを期待。

していたが、なんかテレポートして終わった。なんなのか。

マコト兄ちゃんはスペクターに変身しっぱなしで大丈夫なんだろうか...。

ネクロムは仮面ライダーという名前もついているし、どうせ仲間になることは推測できるので微笑ましく眺めている。

 

・Go!プリンセスプリキュア

最終回の出来が良すぎた。

悪と和解するあたり、スイートプリキュアの最終回が思い出され、謎の小清水亜美補正もかかり泣いた。

物語の最後で成長した各々の姿がチラッと描かれており、春野はるかがキュアフローラのような容姿になっており、これまた心に来た。

夢原のぞみとか、物語初期に比べ成長しているなあと実感できる主人公はやはり良い。

春野はるか、立派なプリンセスになってくれ。

ちなみに一番好きな主人公は相田マナであり、これは今後も不動だろう。

 

・魔法つかいプリキュア! 

まだ一話しか見てないのでなんとも言えない。

感想は日記の方に書いたし。

はじめっから堀江由衣さんが出ているので期待したい。

しかしプリキュアもハマるプリキュアとハマらないプリキュアがあって、プリンセスはハマる方に入ったが、ハピネスチャージはハマらない方であった。

仮にハマる、ハマらないが交互に来るとしたら今回は...。

声優陣は結構好みなため楽しんでいければという思いがある。

高橋李依さんがんばってください。

 

・鉄血

フミタンがさらっと死んでしまった。

内山夕実さん好きなのでもう少し出張ってほしかったが、仕方なし。

グシオンリベイクや流星号、キマリスなど新機体が続々出てきており、画面に目新しさを感じる。

キマリスもガンダムフレームの中では一番好きだ。フォルム、色など...。

クーデリアが本領発揮し始めたので、アトラたそにもがんばってほしい。

 

 ・大家さん

一人暮らしであんな大家さんがいたら良いな、と思いました。

ただ、生天目仁美さんの出番をもっと増やしてほしい。

生天目仁美さんといえば、響 Radio Stationで配信している浅野真澄さんとのラジオをたまたま聞いたんだですが、結構エグイ話をしていて声優も一人の女性である、ということをしっかり認識しました。

 

・Dimension W

3話くらい溜めてしまって完全に見る気を無くした。 

 

・灰と幻想のグリムガル

マナトが死んだ。面白くなるかと思ったが現状そうでもない....。

スキル等の仕組みも裏であるみたいですね。

この素晴らしい~~なんかはスキルを振っている描写があったのですんなりとその存在を認知できたが、この作品ではナレーション等でさらっと説明されているので、どうなのかと思っていた(アホ)。

世界観、設定などが良いなと思って観ていたはずが、いつの間にかシホルとユメのために観ているような感じになり、こういうアニメの観方をすると大抵長続きしない気がするので、話の方をもっと盛り上げて欲しい。

そもそもあのパーティの最終的な目標というのはなんだろうか...。

この素晴らしい~~で言えば、魔王討伐という目標がありチンタラしている印象だが、この作品はそういったものが提示されていた記憶が無い。

提示されていたら申し訳ない。アニメを適当に観ているのでしょうがない。

とりあえずのところ、ゴブリンを倒して金を稼いで暮らしつつレベルを上げる...といった認識でいいのだろうか?

 

魔法少女なんてもういいですから。

魔法少女なんてもうええわ....(これしか言えない

 

・無彩限のファントムワールド

個々のキャラクタは可愛いなと思うことはあるが、それだけである。

話も特に面白いとは思わない...。

異能力モノは好きなのだが、真面目な戦闘でないとワクワクしないし、なんだか敵とふざけ合ってるみたいでゲンナリする時がある。

もっと命のやり取りとかしてほしい。

 

「メンコ」を「丸のこ」に変える能力!!!!!!!

ルノートンの能力について知っている人がいたら教えて欲しい。

 

・この素晴らしい世界に祝福を!

 クソアニメかなと思ったら、わりとその通りで以外に楽しめている。

雨宮天さんも出演作品数が少なくなってきているので(主演は)、この作品はそういったところも楽しめるだろう。

彼女については色々な意見を見受けるが、ぼくは結構好きな方である。

好きといってもトップに出てくるほどでもなく、まあトップよりやや劣るくらいの位置に常にいるみたいな感じである。

主人公パーティに色々とメンツが加わってきたが、好きなのはめぐみん。

声優は魔法つかいプリキュアの主人公もやっている高橋李依。

着々とキャリアを積んでいる印象。

戦闘スタイルも結構好きで、自分は細かい連撃よりドデカイ一発をかましていくというスタイルの方が好みなので、彼女のスタイルはまさにそれを体現しており、結構理想の戦闘方法といえる。

一発で死んでいくのも可愛くてええやん。

 

・ハルチカ

正直惰性で観ているので感想というのも特に浮かばない。

音楽より謎解きアニメじゃないか?これゎ。

本当にこのままで良い結果を残せるのか?という思いがあるが、ナゾを抱えた人物が大体中学時に有名な高校に在籍していた輩が多いため、まあなんとかなってしまうんだろう。(そもそもアニメだし

 

・アクティヴレイド

小澤亜李.......(それだけ

 

・少女たちは荒野を目指す

明坂のキャラクタが問題児みたいに扱われてて悲しくなった。

けど彼女にも問題はあるな、と思う。

視聴するのも辛いし、水着回を観ても何も感じなかったので視聴をやめた。

 

僕だけがいない街

最近は雛月よりケンヤの方が可愛い。ヒロミは(作中では)可愛いけど、(個人的には)可愛くない。

ストーリィも大方原作通りであり、映像化された方がよりその場面に合っている箇所などあり、楽しめている。

アイリのキャラデザインも大分馴染んできた気がする。違和感は特に感じなくなった。

ヒロミは可愛すぎというか、女よりになっているのは笑うが...。

ただ今の時点だと1クールということで、尺がかなり足りないんじゃないか?という思いがある。

どこまでやるかは分からないが、なんとなく結末がアニオリになりそうな気がする。

 

・だがしかし

枝垂ほたるの輪廻眼により映像が映らなくなったため退散。

 

・ギャル子

ちゃんと観ている。

能登麻美子さんが聞けるだけでも十分価値はあるし、能登さんが卑猥な言葉を連発しているというのもなんだか興奮する、まではいかないが背徳感を感じるというか...。

能登麻美子さんといえばおそらく、私がいわゆる「アニメ」を観てこれいやらしいな、と思った人物の一人であると記憶している。

シャナ1期のヘカテーが零時迷子を取り込む?辺り。

高橋未奈美さんも出演されているし、完走したい作品である。

石膏と下町?はもう観ていない。

 

ヘヴィーオブジェクト

よく分かっていないが、金本寿子?のEカップ爆乳キャラが存在しないと明かされ、ゲンナリした。

 

・紅殻のパンドラ

亜人との関係で前半15分程度しか録画出来ていない。

話の方は正直よくわかってないが、クラリオンが可愛いし良しとする。

 

・亜人

小松未可子のキャラクタが亜人というのが驚いた。

櫻井孝宏のキャラクタはそのことを知っているのだろうか...。

 

 

・ブブキ・ブランキ

小澤亜李のキャラクタが目を抉ってやるとかなんとか言ってたのが結構よかった。

 

 

・ラクエンロジック

小野賢章種田梨沙

松岡くんのキャラクタは最終的に強キャラになるのか?

 

うたわれるもの

ア!

 

ナースウィッチ小麦ちゃんR

金髪が結構かわいい。

 

 

アニメの感想をちゃんと各とか言った割にこのような適当な感想になってしまい申し訳ない。

しかし、なんだか今期のアニメは観るのが辛い。

現状15本くらい溜まってしまっているしどうしたものか...。