そのうちやります。

毎日更新したい。思考の整理場。

3月13日(日)2時間の試験を受ける体力なんてもうない

今日はTOEICを受けに行った。

会場が自宅から乗り換え無しで行ける某大学だったので、このあたりの距離にある大学に通えればいいのにと思った。

しかし、帰りの時に電車に乗るのはやはりクソだな、と思ってしまい、時間は関係ないことがわかった。電車が憎い。

試験の方は、隣の席にイカツイオタク(スマソ)のような方が座ってきて、多少問題があった。

試験を受ける前は愉快でおもしろいなあとのんきに構えていたのだが、試験中に村川梨衣のモノマネをする岸田メル(カクカクした動きというか....)のような動きをしており、試験後にはなんだったんだアイツは...と思いながら帰路についた。

リスニングもリーディングもどうしようもない出来(おそらく過去最低)と読んでいるので、スコアはしょうもないことになっていそう。

また、リスニングが終わったあたりから集中力が大分切れて、めんどくせ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~と思いながら試験を解いていたので、リーディングはボロクソだろう。

集中力の限界を知った。お腹もなってたし、完全に栄養を摂るタイミングを間違えた(朝にお茶漬けを食べるのみで試験に挑んだ)。バカ。

 

帰宅後はシャリーのアトリエをやったり、研究発表のためのスライドデザインという本を読んだりした。

春の1つの目標であるところのトーイックは終わった。

はじめ、1つの試験を終えて、その瞳は何を見る。