読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのうちやります。

毎日更新。

3月23日(水)同期の話がつまらん

未だに寒い。もうお花見の時期なのになんなんだろうか。

寒い季節は苦手なので、早くあたたかな季節が到来してほしい。

また、朝に研究室同期のグループラインで、私が使った言葉をマネするという流れが出来上がっており、かなり微妙な気分になった。

そんな私の使う言葉はヘンなのか....揚げ足を取るようにマネしなくても....。

 

今日も用事があったので研究室やら某所に出かけたりした。

無理難題に一区切りついた感じで、精神的に落ち着いたと思う。

しかしまだやらなければならないことはある。

同期もなんか課題をやりに来ていたが、課題に対する文句を垂れていたり、学問はうんこみたいなことを言っていてげんなりした。

あげくの果てにつまらん動画を、「どうだ!これ面白いだろ!」みたいな体で見せられ最悪だった。

なので自分の作業を終えてすぐに、某所へ向かった。時間の無駄だし。

某所ではいろいろとやらかしてしまって、自分の間抜けさに笑っていた。

笑っている場合ではないが。

やらかしについては後日の日記でまとめて触れたいと考えている。

 

本当に時間ってやつは使い方が難しいなと、最近になってよく感じている。

どうでもいいしがらみとか、なんとなくしなければならない、といった謎の理由によって時間を使うのは本当にもったいない。

読書した方がいろいろと得られるものもある。(逆に言えばどうでもいいと思っていることから何も得られていない。この方が問題か?)

研究室の同期とかも、大概つまらん(僕にとっては)話ばかりなので、付き合いもほどほど以下くらいにして、時間を出来るだけ自分のために使いたい。

時間はやはり有限なんですよ...................明日死ぬかもしれないんですよ..........

 

読んでる本

曽田範宗:摩擦の話