そのうちやります。

毎日更新したい。

5月22日(日)Ultra fantastic

※日本語を書くのが非常にヘタクソになっております。頭もつかれている。

 

最近はどうか?

とりあえず会う人々に「痩せたな」と言われる。

自分でも少しだけ痩せたというのは実感している。

確か4月はじめの時点で53kg程度であったが、最近は50kgを切ることもしばしば。

これだけならまだいいが、痩せたと実感するような要因というか、体の変化がある。。

それは常に体がだるいというか、エネルギッシュな状態にないこと。

常に頭がぼんやりしていて、疲れている。

おそらく自分がこなせる量以上のワークをやるはめになっているからだろう。

加えて非常にその効率が悪い。

その結果体力が十分に回復せず、加えて好きなことを出来ていないため、

肉体的な疲れと、精神的な疲れが合わさって襲い掛かってきている気がする。

動物園いきたいょ...。

研究室の人間関係については、早くもB4で亀裂が生じ始めている。

こんなんじゃ個人個人が忙しくなっていったとき、一波乱ありそうだがどうか。

私も同期Gがめんどくさすぎて、少し怒ってしまったし...。

同期G、研究ダリーわー、測定ダリーわーを私の隣で一日十回くらいは言ってくるし、

いちいち集団行動しようとする姿勢がメンドくさい。

 

Today

謎の疲れにより、13時過ぎまで起きることが出来なかった。

起床後はバナナを食べて、吉祥寺の眼科へ。

その後は西友でしょぼいYシャツを買って、ヨドバシ5Fへ。

思っていた以上に内装が変わっていて、ゲーム売場が縮小されていたり、

プラモデル売場がよくわからない感じになっていたり、

特撮の玩具の個数が異常に少なくなっていたり、私に反抗する形となっていた。

久々に家電売り場とかを見て回ったが、好みの雰囲気のマグカップが98円とかなり安めで、研究室のマグはこっちで買えば良かったと後悔。

 

映画

・シビルウォー キャプテンアメリカ

昨日観に行った。

KINEZOでクレジットカード決済にしていたため、

雨の中バイクで劇場までぶっ飛ばすはめになってしまった。

クレカ決済は気を付けていきたい(クレカはキャンセル不可能)。

レイトだし、公開から大分日が経っているから、人僕だけかな~と思っていたが、

シアターの3割程度は埋まっていた。リピート層とかいるのだろうなと勝手に思った。

本作について、仮面ライダーを代表とする特撮映画ものでは、

所謂VSシリーズに当たるものだろうな~と思っていたため、

結局最終的にはキャプテンアメリカとアイアンマンが共闘して強大な敵に向かっていくんだろうと勝手に予想していた。

しかし、本作は本当に決裂する形となっていたため(和解みたいな感じだったが)、驚いた。

CMでも見られるように、キャプテンアメリカの勢力VSアイアンマン勢力がドンパチしている場面がかなり良かった。

思っていた以上にアントマン、新スパイダーマンが活躍していたのが非常に○。

特に新スパイダーマン

かなりコミカルな割に従来みられたような特性を活かしつつ戦っており、

役者も好青年といった印象で、次のスパイダーマンの映画に期待。

戦う女性も良い。ブラックウィドウとか。

 

アニメ

・Ghost

タケル殿の他人の過去を視る能力がなにか副作用的なものかと思っていたが、

そんなことは特になくただの無限の可能性とかいうやつだったらしい。

今後何に生きてくるのか...。

あと、気になっているところとしては、数話前にグレイトフルに変身したところ、

うまい具合に動けない→ディープスペクターに助けてもらう、といった話。

変身できなかった理由はなんなのかイマイチ分かって居ない。

誰か教えてくれませんか。

 

・迷家

真咲さんがウンタラしてた気がする。

本作は視聴前から監督名など、かなり期待していたのだが今のところ面白くない。

五十嵐裕美さんの出番も少ないし...。

アニメキャラが個人のトラウマに立ち向かっていくとかもうどうでもええわ...。

 

・ばくおん

文化祭のレース回。

よくわかんねえし各キャラ共に暴走していて、

ああ、私も研究室で暴走していきたいなと思った。

 

・カバネリ

面白いとは感じているが、今後どうしていくのかが気になっている。

カバネがカバネリに対して敵対する姿勢をとっているのも不思議。

基本的にカバネ同士で争っている様子はないし、

カバネリは体としてはカバネと同状態ということで、敵と判断するキーはなにか。

無名は相変わらず可愛い。

 

つかれた

 

今日はこのへんで・・・・・・