そのうちやります。

毎日更新したい。

近況報告

Yo!俺は童貞お前閉経

という最低な文を思いついてしまったが、

Twitterには書きにくいので一応記しておきます...すみません...。

 

久々に一日休みとしたので、Blogでも書くことにする。

2週間程度連続で大学にいった?だろうか。

常にストレスがかかっていた状態であったため、

・常に苛立っている

・作業の進捗は悪い

・体がなんとなく怠い

・食欲が湧かず、モノを食べても嘔吐しそうになる

といった体の不調が起きていたような気がする。

同期にも気が立っているとか、体をぶっ壊すぞと言われた。

どうも仕事をやりすぎるというか、やらないと落ち着かないせいで研究室に行き、という生活を送ってしまう。

この日は大学に行かないとか、ルール決めしたほうがいいかもしれない...。

今のままだといずれ体をぶっ壊すことは目に見えている。

気を付けていきたい。

 

最近。

研究室の同期間でまたひと悶着あったりなかったりした。

相変わらず同期Gがややこしすぎる。

基本的に性格の良いイケメンにも嫌われているような感じとなっており、

居室もギスギスとしていて居心地が悪い。

別にオタクとかそういう外見でもないし、気さくな好青年といった感じなんですけどね...。

5月あたりまでは帰り道とかの愚痴が、同期Gが入ってくる可能性がある居室にいるときも愚痴をいうようになかなか厳しい。

多分6月中にまた問題が勃発しそうな気がしてならない。

研究室という環境におかれてから、人間関係に悩むというか、

そっちの方向のストレスがかかってきて、なんらかのコミュニティに属している人間ってすげえな...と思った。

アヘアヘになってしまうし、家でもなかなか休めない。

 

心の変化

やはり疲れているとすぐに怒りそうになってしまう。

満員電車など、自分の都合を優先している輩にはマジギレしそうになってしまう。

電車で怒ってしまうリーマンの気持ちを少しだけ理解した。

また、抑圧されすぎると感情を暴走させることが難しいことが発覚。

研究活動が本格的に始まってから、初カラオケに行ったが、

通常ならなんか声も出ないし、ひたすら無の状態で歌わざるを得なかった。

 

アニメ

・坂本

相変わらずバカなノリが続いていてよい。

通常時にみるとあまり面白くなかったなと感じるかもしれないが、

非常に疲れた時に見ると、「生きててもいいんだな」と感じる。

オバカなシリアスギャグ作品が売れるのは今の日本の現状とも関係があるかもしれない。

疲れている人が多すぎるので。

 

迷家

良く分からない方向に向かっていくが、心のトラウマ消せばいいやん!と思っていたら

トラウマを消したら逆に人として成り立たなくなるとか言われていたのは笑った。

あとなんか裏がありそうな女性がボスだったのがおもしろかった。

 

デッドプール

今日見た。

レイトショーで客層も静かな感じで安定しているかなと思ったが、

思いの他カップルが多くて発狂してしまった。

内容はなかなか良かったように思う。

拷問シーン等あったが、終始ギャグが入っており邪道寄り。

ヒーローとしての資質が問われる部分なども、ここ相手殺さないかな~と思っていたら

その通り殺してくれて、そういうところがまたツボ。

アベンジャーズ程派手にドンパチやるわけではなく、あくまで人間のやれる範囲で(やれないけど)戦っていたのが少し物足りなかった。

と思ったが、クロム製の男とか炎操る女性出てましたね...。(X-MEN全くしらない)

マーベル作品でもアベンジャーズ寄りの方が好みだろうか。

次のスパイダーマンが待ち遠しい。