読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのうちやります。

毎日更新。

7月17日(日)失くした心

10時くらいに研究室に行った。

一週間研究室を開けていたので、私がやっていた掃除とかどうなっているかな~と思っていたが、やはり掃除はされておらず、1時間程実験室の掃除をした。

私の実験機まわりの工具(六角とかドライバ)がぐちゃぐちゃにされていたり、

自分の実験に使う治具、道具が消えていたりとマジギレ要素が満載だった。

っざっけんなオラァ!!!!!!!!と誰もいない研究室でマジギレしていると、

何故か同期であるところのMotherが現れた。

院試の勉強をしにきたとかなんとからしい。

動向を確認していたが真面目に勉強していたので放置して自分の実験に取り掛かった。

実験中にMarc先輩が現れ、多少雑談。

京都の学生はイカついっすよ!!!とか適当なこと抜かしてたら無視された。

なにやら繊細な作業をしていたらしく調子に乗っててすみませんという感じだった。

実験を流し終えたあとは教授にメールしたり、データの整理をして終了。

 

やはり休日の研究室はいい。

平日ほどせわしなくないし、落ち着いた雰囲気が非常に良い。

水曜とか中日あたりに休んで休日に研究するスタイルにしたいところだが...。

結局サボってる奴として映ってしまうので好ましくない。

 

VECTOR BALL(1) (講談社コミックス)

VECTOR BALL(1) (講談社コミックス)

 

 ↑最近読んだ。

相変わらずの雷句誠って感じで、ガッシュの懐かしさを感じさせる絵柄、描写が良い。

主人公(おかか)がウンコ漏らしながら皇帝っぽいのを追っ払ってたのは爆笑した。

発想力凄すぎるでしょ...。

 

以上です。