そのうちやります。

毎日更新したい。思考の整理場。

12月21日

・日記

m2の先輩方の中間発表だった。

どの先輩もやはり修士課程ということで、研究進捗が凄まじかった。

実験を行う→分析を行う→それを元に考察・現象の理解といったプロセスがきちんと踏まれており、非常に分かりやすかったのと説得力を持った発表をしているなと感じた

対して時分の研究はというとただやってみただけ、にとどまっているのでなかなか厳しい。

この日も特に進捗は無く一日が終了した。

ぼちぼち新しい試験機の使い方を覚え、一人でオペレーション出来るようにならなければならない...。M1からはしっかりと自分のペースで研究を進めていきたいのと、

自分のテーマの着地点についてしっかり考えていく必要がある。

居室で各々が研究テーマについて話している時、かなり限界が近づいていたのか苛立ってしまうことが多く、途中作業をすべて放り出して研究室から逃げ出してしまった。

別に個人の作業だから周りには迷惑はかからなかったものの、

他人が研究について先輩方と話しているだけで苛立ってしまうのは本当に精神的におかしいんではないか、と思わざるを得ない。

 

・チュウニズム

コネクトexpertはなんとかSをとれた。

君の知らない物語はAAAという感じ。タップとエアー?複合に対応できていない

適当に跳ねながらやっている感じでコンボが途切れる。

今日はexpertメインでプレイしていた気がする。

crossing fieldとか魂のルフランなんかもプレイしてmaster解禁した記憶がある。

まだ咄嗟の判断力が付いていないのでどう処理していいか分からずノーツを見逃してしまうことが多い。

expertが出来るようになったとはいえレベル7+までで、レベル8を越えてくるとやはり失敗してしまう。

一週間後くらいには克服していきたい。

 

以上。