読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのうちやります。

毎日更新。

12月23日

休日ということで10時間程寝た。

やはり寝るのは気持ちいいが、休日だからといって平日との起床時間をズラしすぎるのは良くないらしい。

生活リズムのズレが生じてしまい、平日の半端な時間に眠くなってしまうなど弊害を生むらしい。

まあでも本能に従うのがいいと思うのでガンガン寝ていきたい。

 

 ・今日

今日はM1の先輩とテニスの王子様のミュージカルを見に水道橋に行った。

f:id:walkingtkmr:20161223211022j:image

↑なんか写真。

初めて二次のものが原作のミュージカルというものを体験したわけだが、

キャストを誰一人知らないにも関わらずかなり楽しい時間を過ごせたように思う。

不二が相葉(シンケン)だったり、跡部がディケイドだった時のを見ておけばよかった...。

今後も舞台ものは積極的に参加するかもしれない。大変面白い。

テニヌの場合は原作がもともとネタよりだったのもあってそれを実写で真面目に再現しているのがシュールさを感じさせ面白味に繋がっていると思う。

またミュージカル特有のにぎやかさも案外好きだった。

大音量で人が踊っている姿を見るのが好きらしい。

途中私も会場から暴走して舞台に飛び込んで踊る妄想なんかをした(キモいオタク)。

 

その後、新宿WALD9に移動し、『仮面ライダー 平成ジェネレーションズ Dr.パックマン VS エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー』を観た。

内容はかなり良いもので、くだらない前置きは無しに最初っからクライマックスといった感想を抱いた。坂本監督だけあって戦闘シーンはクオリティの高いものに仕上がっていた。パックマンは割とオマケみたいな感じだった。

レジェンドライダーの初期フォーム→フォームチェンジ→中間フォーム+必殺技→最強フォームで〆といった流れもよかった。

平成二期後半の中では自分としては鎧武が際立っている。

極アームズはなんともだがオレンジアームズとカチドキアームズの配色やデザインがかなり好みであり、戦闘シーンも満足。

神は忙しすぎて新規セリフ撮れなかった感じですかね...。

途中でトウゴ?だかを狙ってる割にエグゼイドとタケルを蹴散らしたら満足げに返っていった敵幹部には笑ったが...。トウゴくんフリーだったじゃん...。

ただMの説教シーンはイキッたガキがはしゃいでいるみたいでいまいち説得力に欠ける気がする。まあエグゼイドにはそれを期待しているといえばそうなのだが。

またMがゲーマドライバーに適合出来た理由の1つが本編にて明かされたわけだが、

今後TVシリーズにおいても掘り下げられていくのだろうか?

ダブルマイティ使用時に記憶がないのもなんかしらの伏線だったりするのか。

松田るかって私より年下なのか...。

 

・チュウニズム

プレイ中に爪を割った。爪で連打するのはよろしくないので指にしていきたい。

しかし指押しだと滑りが悪くてスライド作業が厳しい。

今日はexpertのロストワンの号哭ばかりプレイしていた。

レベル9の割に一発目からクリアできた(もこうのプレイ動画もみていた)ので良かった。ランクはAA止まりなので今後も取り組み続けていく予定。

リズム感が無いのか単純なノーツの連打でミスってしまう。

こすってごまかしていたが将来的にはしっかり押せるようになりたい。

 

以上