読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのうちやります。

毎日更新。

1月28日

平日の疲れをなんとかするために一日中部屋にいた。

夕食は母からの誘いがあって寿司を食べにいったものの、

ただ食べに行くだけで会話とかはほとんどなかった。

相変わらず我が家はコミュニケーションの形が歪だなと思う。

特に同期なんかは家庭環境が安定しているのか、楽し気な家族の話(旅行にいった、一緒にテレビを見た、ママと~~という話をした等)といった話をよくしてくる。

高森家は家族間のコミュニケーションがそもそも少なすぎるし、

コミュニケーションをいざ取ろうとしても、これまでのコミュニケーション不足からお互いの焦点が合っていないので、お互いうまくいかず変な応答になり消化不足のまま会話が終了。

寿司屋に行ったときも母はぼくが何を考えているのかよくわからないのか、探り探りのまま当たり障りのないことを言ってきたが、ズレすぎてて返事をするのも面倒に感じてしまい、こちらも適当な相槌のみだった。

家庭環境というのは非常に大事で、親が不安定だと子供も不安定になったり、どこかしら歪な部分をもった性格になりやすいんだろうなと思う。

自分は父が10年ほど単身赴任で家にいないし、家に帰ってきたタイミングでも仕事の疲れか、一言も話さずそのまま単身赴任先へ帰っていくということが多々ある。

また母もなかなか不安定で、中学高校と自分の意見を言うと逆上されることがあり、いつしか親に期待するといったことを止めてしまった。

今思うとこの人に期待しない、特に近しい親のような存在を対象とする行為は非常に足かせになっていて、対人関係がうまくいかない1つの要因になっているかと感じている。

長々とオタクもしょうもないことを書くのも飽きたのでやめる。

同期は休日に研究室に行って頑張っているらしい。

そういう情報が入ってくるだけでうんざりするので出来れば勝手にやってくれよと思うわけだが...。

どうしてこう、他人が頑張っている姿をまざまざと見せつけられると嫌気を感じるのだろうか。

きっとそれは不安から来るものだと思うんだけど。

 

今日は一日通してたまってたアニメとかを観ました。

ガンダム

・うらら

アニメマシテ

・ガヴリール

・セイレン

・デミ

アイカツスターズ

NARUTO

以上です