そのうちやります。

毎日更新したい。

4月6日 逆再のハドロン

今日は外部で同期と共に講習を受けた。

その際に同期から後輩が月三で風俗に行く男だということが明らかになり、

なかなかイカつい後輩が入ってきたなと少しだけ心が躍った。

 

最近は少し疲れている。

自分の感情に振り回され体調を崩したり、そもそも長年自分が持ち合わせている自分を押し殺しがちにしてしまう癖のせいで、何者でもないなにかになりかけている気がする。

同期をはじめ、同年代の人々が自身の感情や直感に従い行動し、各々の個性を磨いていく一方で、私は「自分」から発せられる色々を無理に押し殺し、尖ったところのないよくわからない人間になりつつある。

そうした態度のもの長い時間を過ごし形成されてきたのが、うまいこと会話が出来なかったり、常に何かしらの不安感や苛立ちを感じている自分である。

もはやオタクとも呼べぬ何かである。あらゆる分野の知識が身に着かず、語れることも少ない。

中学時くらいはもう少し自分のやっていること好きなことが正しいと信じ、突っ走っていけたはずなのだが....(オタクキモイとか言ってたクラスの女子にブチギレたことがある)。

今一度、自由に直感に従って自分のやりたいようにやってみるべきなのかもしれない。

義務感とか、そういうものは置いておいて。

とりあえず、なんなくやりたいなと思ったことから少しずつトライしていく。

以上です。