そのうちやります。

毎日更新したい。思考の整理場。

8月1日 日輪の子

今日の朝銀行いったら奨学金入ってたのでニコニコしました。

振り込まれた額を見て金を得るために研究をしているのだ、と一瞬だけ自分をごまかすことができたのですが、やっぱ研究室入るとダメでした。

研究室での仕事を金を得るためにやっている作業と位置付けると、

どうしても多少の苦痛が伴うというか、やっていた楽しくない。

陳腐な言葉だけど、ヒトってのは自身の行動に対して自分なりに何かしらの意味合いを見出していないと、その行動を楽しく続けることはなかなかできないのかなと思った。

 

今日は全体的にダメだった。

通学中に「世界樹の子供たちへ」とかいう意味不明な詩を考えてたくらいで、

研究室の作業効率は正直悪かった。

教授が出張で外に行ってたこともあって学生が結構緩んでいて、だらけた雰囲気が蔓延していたのもある。

「人が作業してんだから話しかけるのやめてくれますか?」と言い放ちたかったのだが、まああからさまに同期を傷つけることになるのでやめておいた。

学会の予定がキツすぎて自分としてはかなり焦りながら作業をしているのだが、

横にいる同期を見るとなんだかのんびりとしていて、人の個性ってのはほんとに尖っていくもんなんだなと思う。

 

明日は朝早くから後輩の中間発表会なのでそろそろ寝ることとする。