そのうちやります。

毎日更新したい。

4/14 ちょっと待ってこっち向いて

まとめ

全体的に休憩していた一日であった。掃除もしまくった。

日記

4時ごろに起床するものの、もうなんもかんも終わったのだなと思い5度寝→9時程度に起床。

今日は基本的には部屋の掃除をして過ごした。

いらん新聞や雑誌、服なんかをざっくりとゴミ袋にまとめた。

にしても何かを棄てるのは快感である。

いつか使うなんてものはどうせ使わないのでバリバリ捨てて行きたいと感じるし、現にそうしてしまっている。

母は私とは真逆で「いつか使う使えるものはとっておく」という考えの人である。

そんなわけで家にはごちゃごちゃとものが詰まってしまっていて、私としてはやや息苦しい環境である。

広いスペースは心の豊かさに繋がるし、出来るだけものは持たない方が後々良いと思うんですけどね...。

 

その他、久々に少しゲームもプレイ。

edf5とモンハンワールドをプレイしたわけだが、ゲームを長時間プレイするのが厳しくなってきているのを感じた。

どうもゲームに懸ける熱量が低下しており、ゲームをする際に気が散ってしまうというか...、なんともゲームを楽しむ気概に欠ける。

edf5は人型エイリアンにシバかれてやる気を喪失。

モンハンワは現在HR4程度。今日は友人に手伝ってもらいながらボルボロス装備をちょいちょいそろえていった。

P5 #1

ゲームをクリアしていたのもあって、きれいにゲームのシナリオを描いているなあという印象。

ゲームと違うのはPシリーズの特徴でもあるが、主人公のセリフが前面に出てくるところ。

ゲームの回想ついでに見ていく予定。

ヲタクに恋は難しい #1

最近は本作のようなオタク系を題材とした作品がウケているような気がする。

この作品も例のごとく、なんかオタクが仲良くなる感じの作品だった。 

アレスの天秤 #1-2

イナズマイレブンシリーズ最新作。

去年の夏ごろはかなり待ちわびていたような気がするが、今となっては熱も冷め、とりあえず観とくか、といったモチベで視聴している。

GOシリーズが必殺技に留まらず化身やらミキシやらソウルやら派手であったこともあり、本作はやや派手さに欠けるか。

多田君は恋をしない #1

dアニメでランキングトップだったのでなんとなく見てみた。

石見舞菜香さんの声質がなかなか好みかもしれない。

1998年生まれらしい。声が若い。ほのぼのする感じのアニメで良きです。

終わりです。