そのうちやります。

そのうち更新したい。

9/24-9/30

9月24日(月) 

朝八時前に起床。

未だに先週の国際学会の疲れがとれていないような気がする。

妙に時間がズレた感覚*1があるし、お腹の調子も悪い。

今日は朝遅めに研究室に行って、頭もボケていたので日報を見直して今の自分の立ち位置をおさらいしながら、過去の実験データを見てこれからどういう風に研究を進めていくべきか思考していた。

研究室の雰囲気は全体的にぼんやりとしていて、特にm2になったというのに研究室でだらだらとゲームしたり、寝たりしている同期の姿にはうんざりする。

努力しようともしない姿はクソダサいぞ。

学校の帰りがけに買い物に行って、スニーカー用のケアキットみたいなものと勢いで時計を買ってしまった*2

f:id:walkingtkmr:20180924212425j:plain

コロンブスのケアセットとLARS LARSENのシンプルな時計

スニーカーケアセットはJason Markkというスニーカーを持つ人にはオススメのキットを購入しようと思ったんだけど、ジャバッと靴を洗えるのかどうか?不安になったので、それが可能っぽさそうな↑のコロンブスの方を選択。

とりあえず週末にいつも履いているスニーカーの手入れをしていきたい。

腕時計はLARS LARSENというデンマークのブランドのものを購入、ちょっと見た目がごちゃっとした時計を使っているので、全体的にシンプルなデザインのこのブランドにしてみた。f:id:walkingtkmr:20180924213247j:plain

9月25日(火)

だるい身体を起こして、8時くらいから行動開始。

ぼちぼち朝型にしないとたるんだまま日々を過ごすことになりそうなのでよくない。

研究はまあ適当だった。

ジャーナルに提出していた論文がacceptされたりしたが、今の研究が無というか謎でしかないので大して嬉しくなかった。

今日も海外ボケを直すためにこれまでの研究をザッと見直しつつデータ整理、加えて現象理解のために適当な相関をとってみようとしたりしていた。

しかし、相関関係と因果関係の区別が極めて難しい。

学部のころは相関関係とってわーわーはしゃいでいたのだが……、流石に修士だとそれはどうかなあという思いもあり頭を抱えている。

9月26日(水)

7時くらいに起床。

ゼミがあったので早めに大学へ登校し、ゼミへ参加。

国際学会に参加する後輩の様子見みたいな感じですが、まあ教授の機嫌が悪かったのもありまあまあ白熱したゼミだったような気がする。

まあ一回怒られないと芯から理解できない人もいるので、怒りつつ指導するスタイルは一概に否定できないが、もう少しスマートな方法はないもんかなあと思ったりもする。

共同研究の進捗がなかなかヤバイ。

コミュニケーションがうまくいっていない後輩と携わっている研究だが、本当にもううまくいかな過ぎてキツイ。

自分がすべて抱え込めばなんとかなるっちゃなるのだが、そうすると後輩の自尊心を傷つけることになるし、単純に過労で自分が倒れそうである。

自分のスケジュール管理が甘すぎたのもあるが、会議までにデータを揃えてそれっぽい考察を仕上げるのがなかなか難しそうでヤバイ。

後輩のペースで行くと間違いなく間に合わないことが見えてきているのだが、 自分のペースを後輩に強いるのもまた後輩の負担を増やすことになるし、もうどうすればええんや...(呆れ)。

9月27日(木)

八時ぐらいに起床して、後輩の面倒を見るべくせっせか大学へ。

午前は後輩に試験機の使い方をザッと教えて、午後は来週の会議のためのpptをたらたらと作成していた。

今日は真面目に効率が悪い一日だった。

やるべきことを明確化しなかったせいで、ちんたらちんたら時間を浪費して結局何も進捗はない、みたいなしょうもない状況に陥ってしまった。

だらだらと時間が進む状態が続いてしまったので、作業は途中であったが見切りをつけてさっさと帰ってきてしまった。

しかしまあ来月の会議がなかなかヤバい気がする...。

9月28日(金)

8時くらいに起床。

今日は他研究室の依頼測定があったので自分の作業できなそうだなあ~なんて思いながら大学へ登校。

正直忙しすぎてあんまり記憶がない。

依頼測定は無難にこなし、来週の会議の資料も作成、後輩の面倒も見切ったと思う...。

しかし直下の後輩にはマジで嫌われていて、目も合わせてくれないし、仕事もうまいことコミュニケーションが出来ていないのが起因して期限に間に合っていない。

仕事に対する認識が違い過ぎるとこうも意思の疎通というのはできなくなるものなのか...。

自分としては大分久しぶりの会議だし、念入りに準備をして会議に臨むべきだと思うのだが、後輩は自分は発表しないし、俺に適当に仕事押し付けておいてギリギリの日程で実験間に合わせときゃいいやみたいに思っているのか、もう...。

そういう状況で仕事をするのが正直かなりつらい(直下の後輩というのもあって思い入れがあるのもあるけど)。

9月29日(土)

11時くらいに起床。前日には心が折れたのもあって、大分ねてしまった。

朝起きると、先日予約していた機種変更端末が家に届いていることに気づいたので、午前は以前使っていた端末からのデータ移行などを行った。

まあこの際一気に連絡先とかリセットしようかなあなんてことも考えたのだが、気持ちがスッキリする反面明らかに手間が増えることが予想されたのでやめておいた。

スマホはカバーとかなしで使う派であったのだが、今回購入したXperia XZ2は背面を触ると指紋が目立ち嫌な気分になるので、明日あたりなんかしらの背面カバーでも購入しにいこうかな。

f:id:walkingtkmr:20180929163012j:plain

f:id:walkingtkmr:20180929163014j:plain

二年間使っていたXperia Z5 Compact(左)と今回購入したXperia ZX2(右)

午後は先日購入したカーナビとかスニーカーの掃除をしようとしたのだが、うまい具合に身体が機能しない感じがあったので、ひたすらにだらだらとしてしまった。時間がもったいない*3

9月30日(日)

11時半くらいまでのろのろと寝てしまった。

やはり心に余裕がないときはぼーっとしてしまうらしい。

朝は適当に昨日洗ったスニーカーのケアをちょいちょいとしておいて、その後は吉祥寺へ移動。

ヨドバシでスマホ保護カバーを購入し、某カフェで特になにもすることなくぼーっと時間を過ごしていた。

カフェはいいですね。

ある程度の他人の目があるということ、よく知らない人の会話がほどよい具合に聞こえてくること、なにかしらを考えるにはうってつけの場所だなあと思う。

台風に巻き込まれるのもイヤだったので、早めに家に帰宅し、一通りblogを執筆。

明日は内定式の予定だったのですが、台風の影響で延期。

ああいう集まりってなんか意味あるのですかね?それっぽいことを言われても何も響かないし、淡々と仕事をさせてくれ。

夢日記

後輩にシバかれる夢を見た。

ひとりでせかせかと作業をしている僕、周囲の人間と仲良さげに僕の悪口で盛り上がっている後輩の姿、それを俯瞰してみている僕という構図がなかなかシンドかった。

アニメ

ジオウ #4-5

大分この世界の謎というか設定が明らかになってきた。

ソウゴは良いことをしているつもりでも結果的に各時代のライダーを消滅させているのが皮肉ですね。

ジオウのアーマータイムが各ライダーのパチモンみたいな立ち位置なのがウケる。

草加も相変わらずでオリキャスの良さを再実感。

テラスハウス #26

寮長が予想外のアクションを起こしてきて驚いた。

綾ちゃんに対する態度はなんだったのか...。

はねバド

見終わった。試合二名のいきなり絵面が変わったのがワロタ。

最終回かと思ったらそうでもないらしく、主人公(もはや主人公感がないけど)が両利きで試合に臨むという面白展開になってきた。

シュタゲゼロ

見終わった。全体的に見ててストレスがたまることもなかったし、なかなか楽しめたのではないか。

アレスの天秤

大体見終わった。新旧共に必殺技がハデなのが良いですね。

早くゲーム発売してくれ。

ペルソナ5

冴さん攻略まででとりあえず本編はENDっぽい。

後半にかけてコープの扱いがめっちゃ雑だったり、そもそも各パレスの攻略も足早にこなしちゃってる印象でやや物足りないなと感じることが多かった(シャレオツな演出でごまかしてたけど)。

読書

今週は本当にメンタルが折れていたのと、精神崩壊しながら仕事をしていたので、ゆっくりと読書をするということが出来なかった。なんのための人生か。

活字読めてねえ~~~~川上未映子溜まりまくっているんだが。

星野、目をつぶって。1-4

友人に勧められて読み進めているのだが、なかなか面白い。

すっぴんにコンプレックスを持っているヒロインとヒロインのメイクを担当する主人公+その他もろもろの人間という構図。

ただリア充的な立ち位置になるためにメイクをしているというわけではなくて、各々の心の葛藤に対して「メイクをする」ということがどういうことなのか関係があるのが面白い。

こういう作品みたいに何かしら中身のある(単純にイチャイチャしているのでなく、人間の考え方について何らかを示唆している)ラブコメは読みごたえがありますね。

サイケまたしても 13
サイケまたしても (13) (少年サンデーコミックス)

サイケまたしても (13) (少年サンデーコミックス)

 

マジモンの悪役登場。

やっぱり自身のしょうもない欲望のために周囲の死を犠牲にするくらいの悪が出てきてもらわないと、王道モノは盛り上がりませんわな。

サイケの真の能力発揮っぽいので、次巻も楽しみですな。

*1:ヨーロッパみたいに時差が大きいと時差ボケはないんだけど、今回みたいに小さいと時差ボケを感じるという謎

*2:勢いとは言いつつ、長い間シンプルな時計が欲しかったというのはあるが

*3:結局夕方くらいにスニーカーとスリッポンは洗ったのだが