そのうちやります。

そのうち更新したい。

11/5~11/11 あしたのパンツさえあればそれでいい

まとめ

飲み会の数が多く、まあまあ学生っぽい一週間だった。

オフ会をはじめいろんな人とあっていろんな考えを知りたい。

f:id:walkingtkmr:20181111183158j:plain

日記

11月5日(月):M2飲み会に参加

七時半起床、雨だった。

のろのろと大学に移動し、午前は図書館で修論を執筆。

午後は突発的な授業に参加→他研究室の測定にちょっとだけ付き合って自分の作業という流れ。

この日の作業はあんまり捗らず、夜は同期らと飲みに行った。

お互いの最近のこととか、研究のこととか、いろいろで盛り上がったが、久々に飲酒してしまったのでなかなかダメージはきつかった。

  • 11月6日(火):研究室飲み会に参加

七時起床、雨だった。

前日の飲酒によるけだるさを感じながら大学へ。

作業は正直全然捗らなかった、真面目に一日を無駄にしたと思う。

この日も研究室のしょうもない会に参加したのだが、これがまた時間の無駄だなあと思った。

酒をバチコリ飲んで騒いでいる研究室メンツを見て、オレはなんなんだろうと延々と考えていた。

やっぱり人付き合いがうまくないと思う。

  • 11月7日(水):進捗がゴミ

七時くらいに起床、まあまあ良い天気だった。

寝不足気味ながら、週の進捗を取り戻すために地道に作業を進めた。

修論の進捗はまあ31%くらいだろうか?ちょっと進捗は遅れ気味。

明日明後日、土曜日くらいも見据えて進捗をコントロールしなくては。

  • 11月8日(木):M1の良い感じの後輩と飲み

七時半起床、まあまあいい天気だった。

作業進捗が微妙すぎてヤバイ。

一週間で一章のペースで進めていく予定だったが、頭が疲れていること、後輩に押し付けられた仕事があることなどが相まって思うように進んでいない。

この日も同期と後輩と飲みに行って(酒は飲んでないけど)、雑談なんかをした。

  • 11月9日(金):年1開催の飲みにしぶしぶ参加

八時半くらいまでのろのろと寝てしまった、スヌーズって意味がないと思う。

雨だった。

のろのろと大学に足を運び、修論をちびちび進める。

この日はなんとなく同期についていって、年一の飲み会みたいなのに参加したが...、適当にヘラヘラ笑ってたら会は終了した。

やはり飲み会はコスパが悪いし(飲み会の半額以下でカフェで贅沢した方が数倍マシだと感じる)、ほどほどにしておくかなあと思った。

ついでにアルコールの勢いでLINEを消去した。

  • 11月10日(土):ボーッとしながら宿題をこなした

10時半くらいに起床、今週の自分の仕事の仕方に思いを巡らせつつ、効率が悪かったなあと反省。

「何かをしなければならない」そんな意思は持っていたものの、その「なにか」が思い浮かばずボーッとたまっていたタスクを消化したり、気晴らしにゲームをしたり。

途中少しだけ頭脳労働(CASEC)もしたりしたが、この少しの時間でも大分疲れてしまい、なんだかもうエネルギが尽きてきたなあと感じる。

夜は中学の時の友達と5時間くらい電話して終了した。

  • 11月11日(日):ゲームしてた

10時半くらいまでだらだらと寝てしまった。

今日は一日中ゲーム(リディ―&スール)をプレイしていた。

なので内容が特にないです...。

考え事

人に対する配慮とのバランス感覚が難しいが、基本的には自分の感覚・直感を基に行動していく。

最近は特に人のために行動すること、人を信じること、人を好きになること、最終的に自分が損をみるだけだと感じる。

世の中の人間、分かり合えるなんて間違った考えは持たない方がいいだろう。

あくまで考え方の傾向が似ている程度の理解でとどめておくといい。

最終的に自分が有利な状態になっていることが重要。

 

かねてより(6年間くらい)内面の空虚さに悩まされていた。

自分には他の人のように熱中して没頭できるものがない、好きなものがない、自分がない。。ほか。

他者に配慮しすぎるあまり自分を押し込め過ぎていたように思う。

加えて隣の芝生は青く見えるというやつで、他の人が自分みたいに虚無感を抱えながら生きていないという間違った認識を抱いていた。

そんな状態でも続けていたことはあると思うから、そんな行動から、自分は何なのかを定義していきたい。

要は、ハードルを下げるということ。可能性を捨てることも重要。

アニメ

禁書:なんかよくわかんねえけど僕の中二心は消えてしまったらしい。

グリッドマン:まあまあおもろい

SAO:アアー(感想がない

ジオウ:結構ソウゴの掴めない雰囲気が好きかもしれない。

  • 繊細さんの本
「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本

 
  • そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります 
そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります (講談社文庫)

そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります (講談社文庫)

 
  • 血の轍
血の轍 (4) (ビッグコミックス)

血の轍 (4) (ビッグコミックス)

 
  • 出会って5秒でバトル
出会って5秒でバトル(9) (裏少年サンデーコミックス)

出会って5秒でバトル(9) (裏少年サンデーコミックス)