そのうちやります。

そのうち更新したい。

11/19-25 ノリで入籍してみたらええやん

まとめ

修論を書き終わったら、ヒマ潰しに資格の勉強でもしようかなと思った。

日記

  • 11月19日(月)修論をひたすら書く

七時半くらいに起床、曇り。寝る時間を見直した方がいいかもしれない。

修論の進捗は57%くらい、その他研究室の雑な仕事をちょいちょいとこなす。

しかしまあ、ずいぶんと寒くなってきた。今年の秋はなんにもできてないような気もするがまあ…。

  • 11月20日(火)周りの作業効率を下げるのはやめてほしい

七時半過ぎに起床。寒くなってきた。

今日はうるさい同期が研究室に来る日(というかいつも来るのだが、久々にという意味で)であったから、作業が捗らないんだろうなあなんて思っていたのだが、その予感があたった。

何にしても日中はバカ騒ぎ、周りの作業効率を落としていることに気づいているのか気づいていないのか...。

自分は徹夜で作業をするから時間があるのだろうが、他人をそのペースに巻き込まないでほしい。

そんなわけで18時ごろには作業効率が死ぬほど悪く、周りがワイワイしている感じだったので、「もうダメだなこれは」と思い研究室を去った。

少し時間があったので新宿へ行き、ぷらぷらとぶらついた後帰宅した。

  • 11月21日(水)同期の与太話に付き合う

7時半に起床。寝ざめはよい。23時前に寝ることが1つ大事なことかもしれない。

今日は研究室のゼミだった。久々に教授がいたのでまあまあ白熱した感じのゼミだったように思う。

学生に対してたまには厳しいことを言うもんだから、ゼミの雰囲気もピリッとしていたように感じた。

毎週のゼミがこんな感じだと学生も勉強する意欲が湧くもんなんだろうか...。

ゼミがある日はどうも疲れてしまうので、修論もその他作業も進捗が微妙な感じになってしまった。

なので同期の恋愛話を聞き流しながらザツに作業を進めて終了。

夜は新宿に行ってパスタを食べたりカフェで読書したりして終了。

  • 11月22日(木)謎に苛立っていた

七時半に起床、最近は寒過ぎる。予想最低気温は8℃以下だとか。

今日の進捗はやや微妙か。進捗度でいえば60%くらい。

なんだか最近は希死念慮がじっとりと心に棲みついているというか、いやな気分で研究をすることが多い。

そのため研究室でも本を読んだり、少し散歩をしたりして気分転換を図るようにしているのだが...、これがまた効率の悪さに繋がっている。

常に効率は意識していきたいものの、人間ってのはなかなか面倒できちんとケアしないと脆いもんだなと思いつつ、作業を進めた。

  • 11月23日(金)のんびりと過ごした

10時くらいまでだらだらと寝ていた。

この日は部屋の掃除、学会用の靴のケア、玄関周りの掃除、服をクリーニングに出すなんかして午前を過ごし、午後は論文読んだり勉強したりした終了。

そういえば、ローカットめのレースアップシューズを買った。

色はダークブラウンで結構カジュアルな形のもので大変履きやすい。

https://www.instagram.com/p/BqguhGihNS2/

新しい靴を買った

  • 11月24日(土)良いカンジのバンド発見

10時くらいまでのんびり寝ていた。

なんとか作業をしようとしたものの特に気分も上がらず、だらだらと勉強しながら午前を過ごした。

午後は新宿に行って良さげなバンドのCDを購入しようと思ったのだが、ちょうどピンポイントで売り切れていた。ショック。

この時期の新宿はもう恋人たちの町というくらいに町は恋人たちで溢れていて微妙な気分だった。

冬という季節にはなんか人を恋にもっていかせる謎の力があると思う。

  • 11月25日(日)のんびり過ごす

9時半くらいに起床。ジオウを見ながら朝食。

午前は勉強と来週のゼミの準備を行った。

うちの研究室の専攻は多岐に渡る分野なだけに、各々の研究テーマが細分化しすぎているので、正直ゼミが全く機能していない。

ゼミでは基本的に各々が読んだ論文の紹介(プレゼン)が行われるわけだが、上述の理由から正直他人の研究に役立つ知見が得られるわけでもないし、正直形骸化したしょうもない文化だなあ感はある。

まあやることはやらねばならない...。

午後は午前の進捗にも寄るが、適当にブラつきに行くと思う。 

アニメ

グリッドマン:正体割れしたがあんまり大きな動きはなかった。

水面下でアレクシスがグリッドマンを潰すための動きを見せているがいかに。

テラスハウス喜劇王誕生でワロタ

オリオンの刻印:灰崎とヒロトのコンビはなかなか好きかもしれない。

一星は瞬木的な感じで化けてくれるといいのだが。

禁書:もうよくわからん

SAO:がんばれ!

ジオウ:神がもっと前面に出て喋ってくれるとよかったのだが、大雑把に神っぽいシーンのみで終わってしまったのが残念。

次回はもやし出演ということで正直めっちゃ楽しみだ。

さらっと平成2期のライダーにも変身できそうになっててワロタ。

本 

人工知能に哲学を教えたら (SB新書)

人工知能に哲学を教えたら (SB新書)

 
  • 人間関係の疲れをとる技術
  • 女子の人間関係
女子の人間関係

女子の人間関係

 

音楽