そのうちやります。

毎日更新したい。

12/10 ~ 12/16 ドシャブリでも錆びつかない

まとめ

とりあえず予定通り修論を書き終えたので、あとはのんびり余生を過ごしたい。

来週は学会で九州に去ります。

日記

  • 12月10日(月)同期会、大分疲れた。

8時前くらいに起床、週はじめということで、研究を頑張っていくかみたいなモチベで大学へ。

午前中は修論を執筆。進捗状況は82%くらい。

午後は同期の誕生日会ということで、同期全員で某所に出かけたあと、食事会みたいなことをした。

この際に色々なことがあってメンタルがおかしい感じになりかけた。

人は分かり合えないとは理解しているが、育った環境もろもろが違いすぎると更に拍車がかかると思った。

研究室生活には本当に疲れた。心が休まらない。

  • 12月11日(火)作業進捗が微妙な感じ

 7時半くらいに起床、今日は非常に寒くて朝の出だしがめっちゃのろかったので、大学にはいつもより遅い時間に到着。

とはいえ昨日の会があったので研究室にはほとんど同期はおろか人がおらず、午前中は気ままに来週の学会の準備をすることができた。

午後は来週の学会で聞いておきたい講演などのAbstractを読みつつ、来週の過ごし方を練っていた。

その他今日は微妙に作業進捗が悪く、また突発的な仕事が入ってきたのもあって残りの今週の過ごし方はしっかり考えなければならない。

土日を前提にスケジュールを組むのはセンスがないし、残り三日でなんとか修論執筆終了と上記した突発的な仕事をこなしていきたい。

あとは寒さに気を付けて体調を崩さないようにしたい。 

帰り道には同期となんか話した気もする。彼の恋についてとか、人の指導の方法だとか、その他「割り切る覚悟を決めたのか?」とか意味不明な問いを投げかけられたが、意味不明だったのでスルーしておいた。

  • 12月12日(水)体調管理が雑な一日であった

7時半くらいに起床、寒すぎてベッドから出るのが億劫であったが、まあゼミがあったのでしぶしぶ大学へ。

午前から14時くらいにかけてはゼミであった。

正直頭が死んでいたのでゼミの途中は他人の発表に頭が付いていかずボーッとしていた気がする。長時間ずーっと勉強するのはやはりよくない。

よう言われてるように1時間あたり15分くらいの休憩時間は設けた方がいいと思う。

その後は何らかに頼まれた依頼測定の準備を行ったのだが、これがまたいつもとは違った測定であったから前準備作業がいつもと違って時間をとったのが厄介であった。

帰宅途中にふと手持ちのリュックが邪魔になり、ノリで最寄駅からカーシェアを利用してドライブしつつ、荷物を家に置きに行ったりなどした。

夜のドライブはなかなかいいかもしんない。

今後荷物が邪魔なときとか、突発的に利用していきたい。色んな車種にも乗りたいもので。

  • 12月13日(木)自分の研究以外でほぼ一日が潰れた

7時半くらいに起床。最近は朝が本当に弱く、覚醒してからベッドから出るのに正味10分くらいはだらだらとしてしまっている気がする。

まあ単純に寝る時間が遅すぎる(24時以降~)なのが根本的な問題であるから、早め早めに寝るような習慣をつけなければならない...。

今日は後輩の面倒をみるなり、依頼された測定をするなり、来週からの学会の準備をするなり、図書館で勉強をするなりしていたら19時くらいをまわっていた。

そのため修論の進捗は微妙と言わざるを得ない。88%くらいだろうか?

計画では一応明日中に修論を終わらせる予定なのだが、どうにも間に合うか微妙な状況な気がしてきた。

明日は図書館に缶詰めになって作業をするのがいいだろうか。

とりあえずもう眠いのでささっと寝ることとする。

  • 12月14日(金)修論をとりあえず書き終えた

6時くらいに起床したものの、冬の寒さに負けてベッドにこもってN度寝を繰り返し、結局行動を開始したのは7時半くらいであった。

今日は学会前最後の登校日(予定)であったから、自分で決めていたタスク(学会準備を終わらせる、修論を書き終えること、その他後輩の面倒をみることなど)をなんとかこなした。

修論の進捗は97%程度であり、後はフォーマットとかを適当に直していけば大体執筆完了すると思われる。

その他、今日は試験機まわりで火事っぽいことが起きかけてヒヤっとした。

結果としては特に何事もなく終わったのだが、やはりこういう事件が起こると日々気を付けながら実験をしなければならないなあと思う。 

  • 12月15日(土)ドライブをして気分転換などをした

起床時刻は9時くらいかと思う、平日の疲れを癒す感じでだらだらと寝ていた。

この日は友人をドライブに誘ってどこかへ行く約束をしていたので、朝はその準備兼面倒くさい要件を済ませておいた。

13時くらいから友人と合流し、カーシェアを利用して気ままにドライブ。

特に行き先とかを決めるドライブではなかったので、地元から大学付近まで行った後に家の近くを目指しつつ気ままにドライブしつつ、友人と最近の近況について話し合うという感じの一日だった。

運転はやはり疲れる。こういった何気ない行動でも自分の体力のなさを自覚させられるし、本当に体力をつけたほうがいいんじゃなかろうかと思う。

帰宅後にはちょっと母親に頼まれごとをされたのだが、これがまたなんでかすごくイヤに感じられて悪い対応をしてしまった。

どうしてこうも自分は性格が悪いというか、普通に「ああ、いいよ」で頼まれごとをこなせばいいのに、いやだなあという気持ちでいっぱいになってしまって、ガラの悪い対応をしてしまうのだろうかと思わざるを得ない。 

  • 12月16日(日)学会の準備などを行った

10時過ぎくらいに起床。

6時くらいに起きたような気もするが、まあ土日だし、普段眠れていないしということでそれなりの睡眠時間をとることにした。

もう朝型生活はあきらめようと思う。

きょうの午前中は大体来週からの学会の荷造りをしていた。

まあ基本的にはスーツと簡単な備品くらいだったので正味一時間くらいで終わったかと思う。忘れ物がないことを祈る。

午後は新宿に散歩にいって、明日の新幹線のきっぷを購入したのち、本屋に行って新しい本はないかなとか、おもろそうな漫画はないかなあとか物色していた(漫画を何点か目星をつけた)。

その後はいつものサンマルクカフェに移動し、小一時間ほど読書をしていた気がする。

しかしまあもう12月も半ばということで、大分人も街も浮かれてきたなあと感じる。

クリスマス前哨戦というカンジですね、カップルも本当に仲が良さそうでほほえましい限り。

今年もそのへんは例年と同じくひとりで過ごすと思う。研究室の中間報告会とかあるけど...。

アニメ

禁書:もうよくわからん

SAO:強姦まがいの描写マジで見てて気分が悪くなった(趣味悪いだろ

グリッドマン:11話まで観た。大分物語が動いてきた。

アンチくんがあまり好きになれないので観ていて若干ストレスな場面があったりなかったりする。

ジオウ:未来のジオウ(オーマジオウ)がCV力也なだけに渋すぎてウケる

漫画 君たちはどう生きるか

漫画 君たちはどう生きるか

 
地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

 
荒ぶる季節の乙女どもよ。(6) (講談社コミックス)

荒ぶる季節の乙女どもよ。(6) (講談社コミックス)

 
明日はともだちじゃない 1 (ヤングジャンプコミックス)

明日はともだちじゃない 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

考え事

  • 「割り切れない」人間もいるんだなあと思った。それは時にひずみになり得るけど、大切にした方がいい要素であるというのも間違いないと思う。
  • 自分の世話も十分に出来ていないから、他人の面倒をみようというモチベがなかなか沸いてこない(頼まれたらもちろん尽力するけど
  • 自分の先入観に気づく主観はやはり面白い
  • 幼稚園児が信じられないバケモンを見るような目で私を見てくる
  • 自分の行動が周りにどういう影響を及ぼすか、それを自覚しないまま自身のエゴに従って行動するのは愚かだなと思った
  • 隠し事されるのが一番イヤだから、お前はなんなんだと怒りながらに言われたが、こっちからすれば本音を打ち明けてもらえる、られなければならいと思っているその厚かましい態度と精神はなんなんだと言いたい
  • プルオーバーパーカー死ぬほど便利すぎて一着新しいのを買おうか検討中。
  • ヒマな状態が苦手。好きなことでもやっていろよというお話なのだが、どうにも心にひっかかったものがあるから、好きなことをやろうとそれに引っ張られてイマイチ集中しきれない。修論執筆という1つのタスクが終わりを迎えたわけだが、それと同時に謎の喪失感というか、さびしさに襲われている。仕事人間まではいかないにしても、常になにかしら「やること」があった方がごまかしながら生きることができるし、自分には合っているのかもしれない。